ハイパーコンサルティングジャパン須藤裕司 アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルはお勧め?実践者の声

 

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアルを書いたハイパーコンサルティングジャパン須藤裕司さんは
対人コミュニケーションでのつまずきが減り、ストレス無く穏やかにすごすことが出来るようになるって言ってるね。

本当?嘘?

⇒本当の体験談

実際の体験談では
このマニュアルのおかげで
人生が変わったと言ってる。

実際にアスペルガーの方に改善の効果があったものをまとめてアスペルガーの改善に有効なものだけをマニュアルとしてまとめて いるんだって。

私にもできるかな。
思い切って試してみようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外に長く住んだ経験から言うと、「他人はあなたのことなんて見てやしない」は日本には当てはまらないと思う。他の国では人の視線を意識することは殆どない。その点で気楽。

日本では人は他人のことをひどく気にする。自分が人にどう見られているかもしきりに気にする。日本にいると始終回りに監視されているような気さえする。これと同じことをある外国人が言っていた。

日本人は人の失敗や間違いを簡単に容認しない。やり直すことも良しとしない傾向がある。誰かが何かで失敗したり、転職したり、離婚したりすると直ぐにレッテルを貼りたがる。大らかさに欠けるガチガチの社会。

人のことより自分のことを考えればいいのにと思うが、「気配り」が大事とされる日本では「自分は自分、人は人」という態度をとると利己的だと思われる。個人という観念が存在しない社会。

わざと人前で辱めを与えてくる人間が存在するのも事実なんだよなぁ残念な事だけど。
気持ち的にはポジティブなこの記事の方を支持したいんだけどね。

 

 

運動だけでは痩せない。食べ物を減らさないと。
そんなに毎日運動する時間は取れる人ばかりではない。
1日10分ストレッチするだけでも筋肉はつくぞ
それはちゃんと医師の指導の下で毎月体組織計にのっている。
水分量、脂肪量、筋肉量、骨の量、ビタミン、たんぱく質のバランスまで出るんだな。

 
無料の範囲で情報を見る
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル